福良か招き猫

◆福良か招き猫 3,780円
高12cm 横8cm 奥7m
◆福良か=福岡・福が良い(福が良かー)・ふくよか(やわらかそうにふくらんでいるさま)
博多仁和加(にわか)の面を付けた博多を代表する招き猫です。
右手を上げて金運をアップします。目には緑色の釉薬、面には赤色の釉薬を塗って、体の下半分には釉薬を薄く塗って土色を変化させ、コントラストを付けています。
福良か招き猫 福良か招き猫
◆博多仁和加(はかたにわか)ユーモアな即興笑劇
博多仁和加は、福岡市指定無形民俗文化財として、長い歴史と伝統を持つ郷土芸能です。「ぼてかずら」に「にわか面」と言われる半面を着け、博多弁を使い、会話の最後に面白いオチをつけて、話をまとめるもので、題材として世相を反映させたユーモアな即興笑劇です。
福良か招き猫 福良か招き猫
「一人暮らしの老人と畑の若い野菜は一緒バイ」
「なぜな?」
「そりゃあ、どちらも こえ 掛けが大事タイ」
(老婆心ながら、こえ=声・肥)

カートのページへ・外部サイト
価格は税込みです。

次は ニューバージョン招き猫 です。