前爆する力 発気揚々 Sumo

◆発気揚々・・・一節に行事が発する「はっけよい」の意味と言われています。詳しくは下段をご覧ください。

相撲人形 発気揚々 5,400円
高14cm 横12cm 奥行9cm
とにかく、あなたに前進する精力・体力を与えます。

陶器の相撲人形 発気揚々

今まさに土俵に手をついて立ち上がろうとしている瞬間です。

陶器の相撲人形 発気揚々陶器の相撲人形 発気揚々

力強さを出すために土を濃い色に仕上げています。

陶器の相撲人形 発気揚々陶器の相撲人形 発気揚々

2016年4月掲載

ご注文用カートのあるページへ

次は 福助人形 です。

相撲の「はっけよい」とは?

相撲の行事の掛け声「はっけよい」には3つの由来があります。
【1】 「当たるも八卦当たらぬも八卦」の『八卦(はっけ)』が語源だというものです。
この八卦は、今では占いのことなども言いますが、古く中国の陰陽家が考えた思想で、万物の現象を、
八つのかたちに表したものです。陰と陽、光と影、表と裏があり良い面もあれば悪い面もあるということ。
「良い八卦になったぞ!」という意味で『八卦良い』という言葉が、「はっけよい」の元となったという説です。
【2】 『発気揚々(はっきようよう)』が「はっきょい(はっけよい)」になったというものです。
発せられる気が得意で誇りに満ちている様子を表した言葉なのかもしれません。
【3】 『早競へ(はやきほへ)』が語源ではないかというものがあります。
「早く競いなさい!」というかけ声から来ているというものなのです。ボクシングのレフェリーが言う、
「ファイト!」と似ています。
【のこった!】 「残った」と書き、土俵に余地があって、まだ勝負がついていないということです。

ご注文はご注文用カートのあるページへ
価格は税込みです。

次は 福助人形 です。